Skip to Content
Product Information
Author's profile photo Sachiko Mihara

SAP Notes/SAP KBA 機械翻訳に関するフィードバック

2018 年より SAP Notes および SAP Knowledge Base Article (KBA) はワンクリックで自動翻訳できるようになりました。現在 10 言語への on-the-fly の機械翻訳が可能であり、毎月 80,000 回の機械翻訳が実行されています。

今後さらに、機械翻訳の品質を向上させ、機械翻訳をさらにご利用いただくために、機械翻訳がうまく機能しているケースや改善が必要となるドキュメントなどを的確に把握する必要があり、そのために必要なのが機械翻訳に関するフィードバックです。そこで、機械翻訳の品質に関してより簡単にフィードバックしていただくために、Qualtrics を使用したフィードバック機能を SAP ONE Support Launchpad の SAP Notes/KBA の自動翻訳に追加しました。その方法を説明します。

まず、次の手順で SAP ノートまたは SAP KBA を機械翻訳します。

  1. SAPノート/KBA を SAP ONE Support Launchpad で参照します。
  2. タブ “言語” より、”日本語 (機械翻訳)” を選択します。
  3. 新規のブラウザウィンドウで機械翻訳されたノートが表示されます。

次に、フィードバックを送信します。

機械翻訳表示にフィードバックフォームへのリンクがあります。”こちらに” をクリックしてください。

Qualtricsのシンプルなアンケートが表示されます。機械翻訳がどれくらい役立ったのかを評価してください。その他にも自由にコメントを入力することができます。

次に、“Submit” をクリックしてフィードバックを送信します。

送信後、以下のメッセージとともに SAP Translation Hub  に関する詳細へのリンクが表示されます。SAP Notes/KBAの自動翻訳はこの製品の機械翻訳エンジンでおこなわれています。

実際の手順についてはデモビデオをご覧ください。

SAPではいただいたフィードバックを分析し、SAP NotesとKBAの機械翻訳の品質を向上させるために必要な措置を講じます。SAPノートやKBAの機械翻訳をお使いの際はご意見をお聞かせいただき、SAPの機械翻訳の向上にご協力ください。

原典コンテンツ:

関連コンテンツ:

Assigned tags

      Be the first to leave a comment
      You must be Logged on to comment or reply to a post.