Skip to Content

株式会社クニエ 百瀬です。


弊社の事例で、HCPを利用したWebアプリケーション開発を行う際に、お客様のドメイン下のサブドメインとしてHCPアプリを利用したいと言う要望が有りました。

例えば、www.ABC.comというドメインに、サブドメインhoge.ABC.comを追加して利用したいと言う要望です。

その手順について以下に記述したいと思います。





Custom Domainの設定手順


  1. 概要
  2. SSLホストを登録する
  3. CSRCertificate Signing Request)の生成
  4. CA申請
  5. CASSLホストへのアップロード
  6. CASSLホストとのバインド
  7. Custom Domainの設定
  8. DNSへのCustom DomainSSLホストの登録
  9. APPENDIX(誤って登録した場合の修正手順)





1.概要


 ■Custom Domainを登録するには、 HANA Cloud Platform Tools Neoコマンドを使用する必要が有る。

  Neoコマンドを利用するにはHCP SDKのインストールが必要。

  またHCP SDKのインストールにはJAVAJRE6もしくはJRE7)のインストールが必要。


 ■HANA Cloud Platform ToolsJava Web

          HCP SDKは以下のリンクからneo-java-web-sdk-XXXXX.zipをダウンロードする。

https://tools.hana.ondemand.com/#cloud

         

 ■HANA Cloud Platform Toolsをインストールしたら、コマンドラインプロンプトから、

  インストールディレクトリ以下の「tools」へ移動して、Neoコマンドを実行する。

  (例cd \neo-java-web-sdk-1.89.21\tools)


 ■Neoコマンドの実行時は、HOST(「ap1.hanaondemand.com」など)及びアカウント名、HCPユーザーアカウント(「S9999999999」など)、ユーザーパスワードが必要。


 ■以下のではABC株式会社のカスタムドメインhoge.ABC.comを登録するケースを説明します。





2. SSLホストを登録する


 ■Custom Domainの登録を行うには、まず最初にSSLホストを登録する。

文法

  neo create-ssl-host –account <アカウント名> –user <HCPユーザーID> –host <サイトを含むホスト名> –name <任意の名称>


コマンド例

  neo create-ssl-host –account abcdefghi –user S9999999999 –host ap1.hana.ondemand.com –name hoge.hoge


レスポンス 

  SAP HANA Cloud Platform Console Client

  Create a SSL host

     host : https://certmanager.ap1.hana.ondemand.com

     account : abcdefghi

     name : hoge.hoge

     SDK version: 1.81.13

     user : S9999999999

  Password for your user:

  A new SSL host tco.mftbcwas created and is now accessible on AP1<12桁の数字>.ssl.ondemand.com

  重要:上記赤字の部分のURLカスタムドメインと紐付けてDNSに登録する必要が有る。(後で説明する)

    例hoge.ABC.comAP1999999999999.ssl.ondemand.com






3. CSRCertificate Signing Request)生成


 ■次にCSRCertificate Signing Request)を生成する

文法

  neo generate-csr –account <アカウント名> –user <HCPログインユーザー> –host <サイトを含むホスト名>
    –name <任意の証明書名> –certificate-distinguished-name “C=<国コード>JP,ST=<県コード>,

          L=<Cityコード>,O=<組織名>,OU=<組織ユニット名>,CN=<サイト証明書のドメイン名>


コマンド例

  neo generate-csr –account abcdefghi –user S9999999999 –host ap1.hana.ondemand.com

          —name hoge_cert –certificate-distinguished-name “C=JP,ST=Kanagawa,
  L=
Kawasaki,O=ABC Corporation,
  OU
= IT Dept,CN=hoge.ABC.com


レスポンス

SAP HANA Cloud Platform Console Client

Generate CSR

host  : https://certmanager.ap1.hana.ondemand.com

account  : abcdefghi

certificate-distinguished-name  :C=JP,ST=Kanagawa,L=Kawasaki,O=ABC Corporation,OU= IT Dept,CN=hoge.hoge.com

name                            : hoge-cert

SDK version                     : 1.81.13

user                            : S9999999999

Password for your user:

Certificate signing request generated. Copy and paste the text below to your certificate authority.




               ※生成されたCSRのBEGINからENDまでの部分をテキストファイルに張り付けてCA申請を行う。


HCP_CUSTOM_DOMAIN_PIC1.jpg





4. CA申請


 ■Custom Domainの登録を行うには、認証局にCA申請を行う必要が有る。サブドメインとして登録する場合、コーポレートサイトの認証を取得する。

認証局に対し、「3.CSRの生成」HCPが生成したCSRを送付しCAを受領する。


レスポンス 

          ※下記のテキストファイルが認証局より発行される

HCP_CUSTOM_DOMAIN_PIC2.jpg

5. CASSLホストへのアップロード


 ■認証局より受領したCASSLホストに登録する。

文法

  neo upload-domain-certificate –account <アカウント名> –user <HCPログインユーザー名> –host <サイトを含むホスト名>

      name <CSR生成時に指定したcert>

      location <Certificationファイルのディレクトリ(相対パス)およびファイル名>


コマンド例

  neo upload-domain-certificate –account abcdefghi –user S9999999999 –host ap1.hana.ondemand.com

      name hoge_cert –location ./cert.cer.txt


レスポンス 

  SAP HANA Cloud Platform Console Client

  Upload public key

  host  : https://certmanager.ap1.hana.ondemand.com

  account  : abcdefghi

  name  : hoge_cert

  location  : ./cert.cer.txt

  SDK version  : 1.81.13

   user         : S9999999999

  Password for your user:

  SSL certificate hoge_cert‘ uploaded.

  ※上記赤字下線の内容が表示されている事を確認する。




6. CASSLホストとのバインド


 ■アップロードしたCA認証をSSLホストとバインドする。

文法

  neo bind-domain-certificate –account <アカウント名> –user <HCPログインユーザー名> –host <サイトを含むホスト名>

      ssl-host <SSLホスト登録時に指定した名称> –certificate <CSR生成時に指定したcert>


コマンド例

   neo bind-domain-certificate –account abcdefghi –user S9999999999 –host ap1.hana.ondemand.com

     ssl-host hoge.hoge –certificate hoge_cert


レスポンス 

SAP HANA Cloud Platform Console Client

Sets a certificate to an SSL host. The certificate must already be uploaded.

host       : https://certmanager.ap1.hana.ondemand.com

account    : abcdefghi

certificate: hoge_cert

ssl-host   : hoge.hoge

SDK version: 1.81.13

user       : S9999999999

Password for your user:

Certificate hoge_cert‘ bound to SSL host hoge.hoge‘.

赤字下線の内容が表示されている事を確認する。




7. Custom Domain設定


 ■Custom Domainを登録し、Application URLの紐付を行う

文法

  neo add-custom-domain –account <アカウント名> –user <HCPログインユーザー名> –host <サイトを含むホスト名>

           custom-domain <カスタムドメインのURL> –application-url <アプリケーションのURL>

         ssl-host <SSLホスト登録時に指定した名称>


コマンド例

  neo add-custom-domain –account abcdefghi –user S9999999999 –host ap1.hana.ondemand.com

          custom-domain hoge.ABC.com

          application-url https://zzzabcdefghi.ap1.hana.ondemand.com/hoge/ ssl-host hoge.hoge


レスポンス 

SAP HANA Cloud Platform Console Client

Map a custom domain to an application URL.

host           : https://certmanager.ap1.hana.ondemand.com

account        : abcdefghi

ssl-host       : hoge.hoge

custom-domain  : hoge.ABC.com

application-url: zzzabcdefghi.ap1.hana.ondemand.com/hoge/

SDK version    : 1.81.13

user           : S9999999999

Password for your user:

Custom domain ‘hoge.ABC.com‘ set for application ‘zzzabcdefghi.ap1.hana.ondemand.com/hoge/’

赤字下線の内容が表示されている事を確認する




8. DNSSSLホストの登録


 ■DNS最初に登録したSSLホストを登録する。

サブドメインの場合、顧客側のDNSサーバーにSSLホストを登録を依頼する。


  重要:DNSに直接カスタムドメインを登録するとSSLエラーになるので注意する。

   例:   〇:SSLホスト  AP1<12桁の数字>.ssl.ondemand.com

            ×:カスタムドメイン  hoge.ABC.com  SSLエラーになる。





9. APPENDIX(誤って登録した場合の修正手順


 ■Custom Domainの削除

文法

  neo remove-custom-domain –account <アカウント名> –user <HCPログインユーザー名> –host <サイトを含むホスト名>

     custom-domain <カスタムドメインのURL> —ssl-host <SSLホスト登録時に指定した名称>


コマンド例

  neo remove-custom-domain –account abcdefghi –user S9999999999 –host ap1.hana.ondemand.com

     custom-domain hoge.ABC.com ssl-host hoge.hoge


レスポンス 

SAP HANA Cloud Platform Console Client

Remove custom domain as access point of application.

host  : https://certmanager.ap1.hana.ondemand.com

account  : abcdefghi

ssl-host  : hoge.hoge

custom-domain  : hoge.ABC.com

SDK version  : 1.81.13

user           : S9999999999

Password for your user:<HCPログインパスワード>

Application with URL ‘zzzabcdefghi.ap1.hana.ondemand.com/hoge/’ is not accessible anymore with custom domain ‘hoge.ABC.com




 ■CASSLホストとのバインド解除

文法

  neo unbind-domain-certificate –account <アカウント名> –user <HCPログインユーザー名> –host <サイトを含むホスト名>

      ssl-host <SSLホスト登録時に指定した名称>


コマンド例

  neo unbind-domain-certificate –account abcdefghi –user S9999999999 –host ap1.hana.ondemand.comssl-host hoge.hoge


レスポンス 

SAP HANA Cloud Platform Console Client

Unbinds a certificate from an SSL host. The certificate will not be deleted from

SAP HANA Cloud Platform storage.

host           : https://certmanager.ap1.hana.ondemand.com

account        : abcdefghi

ssl-host-name  : hoge.hoge

SDK version    : 1.81.13

user           : S9999999999

Password for your user:

Certificate hoge.hogeremoved from SSL host ‘AP1999999999999.ssl.ondemand.com‘.

To report this post you need to login first.

Be the first to leave a comment

You must be Logged on to comment or reply to a post.

Leave a Reply