=== このセミナーは終了しました ===

ご好評につき、5/11に東京で開催した移行事例セミナーを以下の日程で大阪および福岡でも開催します。皆様のご参加をお待ちしております。

 

===

 

SQL Anywhere 概要およびOracleからの移行事例紹介セミナー

 

【開催概要】

 

<大阪>

日時:     2016年6月21日(火) 14:00 ~ 16:30 (受付開始:13:45)

場所:     SAPジャパン株式会社 西日本支社セミナールーム

         〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田3-3-10 梅田ダイビル5F(受付)

 

<福岡>

日時:     2016年7月7日(木) 14:00 ~ 16:30 (受付開始:13:45)

場所:     福岡商工会議所

〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前2-9-28

 

 

受講対象者:       製品企画、アプリケーション開発者、データベース管理者 システム営業、システムプリセールスご担当者、コンサルタント

費用:       無料

 

 

【アジェンダ】

 

1) SQL Anywhere の概要、ライセンスと価格

2) バイナル様事例

3) SQL Anywhere機能詳細

a) SQL Anywhereスイートに含まれるコンポーネント

b) SQL Anywhereサーバー機能

(自動管理、自動チューニング、HA、スケールアウト、アプリケーション埋め込み向け機能、他社データベースからのマイグレーション支援ツール)

c)クラウド版 SQL Anywhere, on-demand edition

 

*予告なく変更する場合がございますのでご了承下さい

 

 

参加お申込みはこちらより

 
===

 

SAP SQL Anywhere に関する詳細情報は、SAP SQL Anywhere Communityページ<英語> を参照してください。

 

上記のコミュニティーに掲載されている技術情報は、順次SQL Anywhere 日本語コミュニティ

に掲載しています。

 

SQL Anywhere に関してはまずはこちらをご参照ください。無期限でご利用いただける無償の Developers Edition もこちらからダウンロードが可能です。

 

SQL Anywhere に関して技術的な質問のある方はコミュニティに登録し、
「+ Actions」から「Ask a Question」機能をご利用ください。

Language には「Japanese」、
Primary Tag には「SQL Anywhere」、
Additional tag には「SAP SQL Anywhere」、
User Tagに「sql anywhere japanese question」

を選択してください。

不具合につきましては、サポート契約者様専用の問い合わせ方法にてお問い合わせください。

 

======================
ご購入に関するお問い合わせ

こちらよりお問い合わせください。

To report this post you need to login first.

Be the first to leave a comment

You must be Logged on to comment or reply to a post.

Leave a Reply