Skip to Content

日本語の以上、以下について

以上と言ったら、その基準を含めるかどうかに迷ったため、以下の情報を見つけました。すっきりしました。

「超える」は、基準となる数量の値を含まないでより大きいものを指します。(超)
「以上」は、基準となる数量の値を含んでより大きいものを指します。

「未満」は、基準となる数量の値を含まないでより小さいものを指します。
「以下」は、基準となる数量の値を含んでより小さいものを指します。

Be the first to leave a comment
You must be Logged on to comment or reply to a post.