Skip to Content

このページは、以下の英語ページの抄訳です。最新の情報については、英語ページを参照してください。

 

 

SAP SQL Anywhere は、サーバー、デスクトップ、リモートオフィス、モバイル、Iot など幅広く利用できるよう、マルチ OS 対応の RDBMS と、それぞれのデータベース間のデータを同期するミドルウェアを含む包括的なパッケージです。

 

SQL Anywhere は、開発会社や企業のIT部門のニーズに合うよう様々なエディションを用意しています。ライセンスキー(= インストールキー)を入れ替えるだけで、すぐに相当のエディションとしてご使用いただけます。(コマンドプロンプトより変更できるため、再インストールの必要はありません)

 

どのエディションでも、以下に記載されている相違点以外は、SQL Anywhere のフルのパワーをご利用いただけます。

 

 

*2015 年 10 月より Edition 体系が変更になりました。

 

OEM Edition は、OEM 契約に基づき提供されるマスター版です。

workgroup, Edge Edition、Advanced Edition ともに、サーバーとクライアントの指名ユーザーをカウントするユーザーのライセンスモデルと、サーバーのコア数をカウントするコアのライセンスモデルを用意しています。

コアのライセンスモデルは、サーバーにアクセスする指名ユーザーは無制限です。

 

機能 Developer* Edition

開発者版

OEM Edition workgroup, Edge Edition  

旧Standard Editionはなくなりました。すでにライセンスをお持ちでサポート契約のあるお客様のみ追加のライセンス購入が可能です。

Advanced Edition
一般的な機能
最大利用可能コア数 無制限 無制限 8 16 無制限
SQL Anywhere サーバーが対応するOS** Windows
Linux
OS X
Solaris
AIX
HP-UX IA64
Windows
Linux
OS X
Solaris
AIX
HP-UX IA64
Windows
Linux
OS X
Windows
Linux
OS X
Solaris
AIX
HP-UX IA64
Windows
Linux
OS X
Solaris
AIX
HP-UX IA64
利用制限 開発とテストのみ

OEM契約で特定されるOEMパートナーのアプリケーションでの利用に限定。

認証の仕組みあり。

本番環境

一般用途

本番環境

一般用途

本番環境

一般用途

オプション
高可用性

v17よりインストールは可。

本番利用には別途OEM契約に盛り込む必要あり

n/a
モニタリングツール (開発およびテスト用)
モニタリングツール (本番運用用) n/a

v17よりインストールは可。

本番利用には別途OEM契約に盛り込む必要あり

n/a
読み込み専用スケールアウト

v17よりインストールは可。

本番利用には別途OEM契約に盛り込む必要あり

n/a n/a
インメモリー ランタイム

v17よりインストールは可。

本番利用には別途OEM契約に盛り込む必要あり

n/a n/a
RSA セキュリティ
FIPS セキュリティ n/a

v17よりインストールは可。

本番利用には別途OEM契約に盛り込む必要あり

n/a 有償オプション
Replication Server Agent
(SAP SQL Anywhere 11.0.1までのみ)
n/a 有償オプション n/a n/a

 

* version 16 まではインストール中に、無償のライセンスキーを入力しないと、60日間限定評価版としてインストールされます。

version 17より Developer Edition のインストールキーは必要なくなりました。SAP SQL Anywhere Developer Editionは、こちら よりダウンロードしてください。

Developer Edition は、評価・テスト・開発に限定し、無期限ご使用いただけます。

Developer Edition は、デフォルトでは、3 接続、契約の範囲で25接続までご利用いただけます。それ以上でご利用されたいお客様はお問合せください。

 

** それぞれのコンポーネント毎の詳細サポートOSは、こちらをご参照ください。

 

*** Mobile Link および Ultra Lightは、指名ユーザーのライセンスモデルに含まれています。

 

 

備考:

〇 – 機能はこのEdition に含まれています。

有償オプション – オプションの利用には追加ライセンスが必要です。

n/a – このエディションではオプションはご利用いただけません。

 

 

 

 

 

===

 

SAP SQL Anywhere に関する詳細情報は、SAP SQL Anywhere Communityページ<英語> を参照してください。

 

上記のコミュニティーに掲載されている技術情報は、順次SAP SQL Anywhere 日本語コミュニティに掲載しています。

 

SQL Anywhere Q&A フォーラム <英語> — 英語ですが、SQL Anywhereの開発者が直接回答することもあり、おススメです。

 

SAP SQL Anywhere に関してはまずはこちらをご参照ください。無期限でご利用いただける無償の Developers Edition もこちらからダウンロードが可能です。

 

SAP SQL Anywhere に関して技術的な質問のある方はコミュニティに登録し、
「+ Actions」から「Ask a Question」機能をご利用ください。

Language には「Japanese」、
Primary Tag には「SAP SQL Anywhere」、
User Tagに「sql anywhere」

を選択してください。

不具合につきましては、サポート契約者様専用の問い合わせ方法にてお問い合わせください。

 

======================
ご購入に関するお問い合わせ

こちらよりお問い合わせください。

To report this post you need to login first.

Be the first to leave a comment

You must be Logged on to comment or reply to a post.

Leave a Reply