SAP Business Suite 7、つまりSAP ERP 6.0、SAP CRM 7.0、SAP SCM 7.0、SAP SRM 7.0と

またSAP HANAをベースとしたSAP Business Suite powered by SAP HANA 2013の

保守期限をこれまでの2020年からさらに2025年まで延長するとSAP社より発表がありました。

あわせてエンタープライズサポートの費用も現行の22%から増やさないとコミットメントしています。

詳細は以下SAP News Centerをご参照ください。

SAP ERP 7.0とか次期バージョンを出すのではなく、

クラウド(HECで提供されるSimple Series)への移行までの猶予をさらに長くとったということでしょうか。

2020年以降のロードマップが明確になったことは歓迎したいところですが、

計画に余裕ができたと考えるか、アップグレードおよびSAP HANA化が強制されないのでますます先延ばし…

になるか、特に日本では再び議論を呼び起こしそうですね。

ちなみに、OS/DBのサポート期限も影響するので、SAP側がOKでも基盤側的に大丈夫かは別問題ですよね。

例えば、代表的なWindows、SQL Serverは以下となっており、どれも2025年まで持たないです。

  • Windows Server 2008 R2 は標準保守2015年1月13日、延長保守2020年1月14日まで
  • Windows Server 2012 / R2 は標準保守2018年1月9日、延長保守2023年1月10日まで
  • SQL Server 2008 R2 は標準保守2014年7月8日、延長保守2019年7月9日まで
  • SQL Server 2012 は標準保守2017年7月11日、延長保守2022年7月12日まで
  • まだSAP認定されていないSQL Server 2014 ですら標準保守2019年7月9日、延長保守2024年7月9日まで

あと、SAP NetWeaver Java関係の保守期限は延長されていないため(Suiteの基盤のABAPは2025年まで延長)、

システムランドスケープ全体の導入/移行計画には注意が必要です。詳細は以下SAPノートを参照してください。

SAP NetWeaver

ABAP stack supported to end of…

Java stack supported to end of…

Release

Short reference

SAP NetWeaver 7.0

7.00

2025

2017

SAP NetWeaver 7.0 EHP1

7.01

2025

2017

SAP NetWeaver 7.0 EHP2

7.02

2025

2017

SAP NetWeaver 7.0 EHP3

7.03

2025

2017

SAP NetWeaver 7.1

7.10

2020

2020

SAP NetWeaver 7.1 EHP1

7.11

2020

2020

SAP NetWeaver 7.2

7.20

2020

2020

SAP NetWeaver 7.3

7.30

2020

2020

SAP NetWeaver 7.3 EHP1

7.31

2025

2020

SAP NetWeaver 7.4

7.40

2025

2020

To report this post you need to login first.

Be the first to leave a comment

You must be Logged on to comment or reply to a post.

Leave a Reply