2014年6月3日~5日で今年もSAP社最大の年次カンファレンスSAPPHIRE NOW Orlandoが開催されます。

SAP社方針や製品戦略の最新情報入手、展示会場での体験、アメリカユーザー会ASUGとの交流など、

非常に盛りだくさんの内容となっており、まさにお祭りです。

夜のコンサートではJon Bon Joviが登場するようです。何年か前はVan Halenだったみたいです。羨ましい…。

とはいえ、参加料2,150ドル+航空券+ホテル宿泊料で50万円くらいかかるので個人ではなかなか行けません。

そんな行きたくても行けない人のために、IT技術の進歩もあって、ここ数年はオンラインでキーノートを中心に

いくつかのセッションのライブ中継があります。また、録画されたものを後日観ることもできるようになっています。

時差の問題があるので日本時間の夜から深夜にかけて、かつ英語のためライブだと少し厳しいですが、

お時間ある方は日本のご自宅からでもご覧になってはいかがでしょうか。

SAPPHIRE NOW 2014 Live:Watch online June 3-5

から Agenda | SAPPHIRE NOW と辿ることで中継されるセッションの日程、概要が確認できます。

お奨めは以下の2セッションです。(というか深夜は次の日の出勤がつらいので自分もこの2つしか観ません…)

SAP Keynote Presentation: Simplify Everything. Do Anything. | SAPPHIRE NOW

  • 日本時間6月3日(火) 21:30 – 23:00
  • SAP社CEOのビル・マクダーモット氏によるオープニングキーノート。SAP Cloud powered by SAP HANAによるシンプル化、戦略を語るようです。とりあえず全体像が知れるので必見ですね

SAP Keynote Presentation : The Future of Enterprise Applications | SAPPHIRE NOW

  • 日本時間6月4日(水) 23:00 – 25:00
  • SAP創業者のひとりハッソ・プラットナー氏のキーノート。ハーバードビジネススクールのクレイトン・クリステンセン教授も登壇し、SAP HANAがエンタープライズアプリケーションをどう変えていくかを語るようです
To report this post you need to login first.

Be the first to leave a comment

You must be Logged on to comment or reply to a post.

Leave a Reply