Skip to Content

以下SAP Noteの添付ファイルに詳細が載っていますが、

SAP Host Agent はコマンドによる手動更新だけでなく自動更新もすることができます。

手順はものすごく簡単です。SAP Host Agentのプロファイルに以下のパラメータを追加するだけです。

  • DIR_NEW=<新しいSAP Host Agentを展開するディレクトリパス>

SAP Host AgentのプロファイルはOSごとに以下に格納されています。

  • Windows
    • C:\Program Files\SAP\hostctrl\exe\host_profile
  • UNIX/Linux
    • /usr/sap/hostctrl/exe/host_profile

パラメータ内容を反映させるためsaphostexec -restartコマンドでSAP Host Agentを再起動します。

デフォルトでは5分置きに上記DIR_NEWをチェックしにしき、

現行バージョンより新しいファイルが格納されていたら自動でアップグレードを行ってくれます。

ファイルサーバーの共有ディレクトリをDIR_NEWに指定しておけば

DIR_NEWにパッチを1度展開するだけで複数サーバーに自動で配信されるので楽に最新にできますね。

ちなみにポーリング間隔も変更したい場合は以下のパラメータをプロファイルに追記します。

  • hostexec/autoupgrade_delay=<minutes>.

実際に試してみました。

もともとpatch number 141でしたが、DIR_NEWに最新のSAP Host AgentをSAPCARで展開し

しばらく待ってみたらpatch number 160にきちんと更新されていました。

Before

c:\Program Files\SAP\hostctrl\exe>saphostexec.exe -version
*************************** Component ********************
c:\Program Files\SAP\hostctrl\exe\saphostexec.exe: 720, patch 421, changelist 1402986, NTAMD64, opt (EXT)
c:\Program Files\SAP\hostctrl\exe\sapstartsrv.exe: 720, patch 421, changelist 1402986, NTAMD64, opt (EXT)
~略~
c:\Program Files\SAP\hostctrl\exe\SAPCAR.exe: 720, patch 322, changelist 1370179, NTAMD64, opt
**********************************************************
——————–
SAPHOSTAGENT information
——————–

kernel release                720

kernel make variant           720_EXT_REL

compiled on                   NT 6.0 6002 S x86 MS VC++ 16.00 for NTAMD64

compiled for                  64 BIT

compilation mode              Non-Unicode

compile time                  Mar 24 2013 22:02:06

patch number                 141

latest change number          1402986

———————
supported environment
———————

operating system
Windows NT 5.1
Windows NT 5.2
Windows NT 6.0
Windows NT 6.1
Windows NT 6.2

c:\Program Files\SAP\hostctrl\exe>

After

c:\Program Files\SAP\hostctrl\exe>saphostexec.exe -version
*************************** Component ********************
c:\Program Files\SAP\hostctrl\exe\saphostexec.exe: 720, patch 441, changelist 1435533, NTAMD64, opt (EXT)
c:\Program Files\SAP\hostctrl\exe\sapstartsrv.exe: 720, patch 441, changelist 1435533, NTAMD64, opt (EXT)
~略~
c:\Program Files\SAP\hostctrl\exe\SAPCAR.exe: 720, patch 322, changelist 1370179, NTAMD64, opt
**********************************************************
——————–
SAPHOSTAGENT information
——————–

kernel release                720

kernel make variant           720_EXT_REL

compiled on                   NT 6.0 6002 S x86 MS VC++ 16.00 for NTAMD64

compiled for                  64 BIT

compilation mode              Non-Unicode

compile time                  Aug 12 2013 22:01:50

patch number                  160

latest change number          1435533

———————
supported environment
———————

operating system
Windows NT 5.1
Windows NT 5.2
Windows NT 6.0
Windows NT 6.1
Windows NT 6.2

c:\Program Files\SAP\hostctrl\exe>

To report this post you need to login first.

Be the first to leave a comment

You must be Logged on to comment or reply to a post.

Leave a Reply