Skip to Content

お世話になります。Crystal Reports Runtime Engine For .Net Framework 4.0のWindows 8への対応状況を教えてください。

特に、.Net を4.0を使用している分には問題なく使用可能なのでしょうか?

仮になんらかの理由より、.Netを4.5にしなければならない場合は、Crystal Reports Runtime Engine For .Net Framework 4.5は、

リリースされるのでしょうか?リリースされるのであれば、その対応時期をご教示願います。

To report this post you need to login first.

2 Comments

You must be Logged on to comment or reply to a post.

  1. CHIKAnobu Shinohara

    対応バージョンが2012年の9月~12月の間に提供されるようです。

    情報源;http://scn.sap.com/community/crystal-reports-for-visual-studio/blog/2012/09/20/sap-crystal-reports-developer-version-for-microsoft-visual-studio–2012-support-update

    Our development teams are hard at work updating SAP Crystal Reports to support Visual Studio 2012 and .NET Framework 4.5, with plans to make this update available in late Q4 2012. Dates are of course subject to change, based on product readiness.

    https://www.facebook.com/CrystalReportsJP

    と、http://twitter.com/CR_Fun_JP、も宜しければ定期的にご覧ください。

    宜しくお願いします。

    (0) 
    1. CHIKAnobu Shinohara

      SAP Crystal Reports for Visual Studio.Net 2010のサポート環境の書き方は

      .Net Framework 3.0以上という書き方ですので対応されないわけではなさそうです。

      そして、4,0に対しては誰かのblogに次のように載っていました。ご参考まで

      http://blog.taishiwoidake.com/?p=415

      先日こんな問題に遭遇したので紹介します。

      VisualStudio2010でCrystalReportsのバンドル版を使用しているんですが、ある日急に動かなくなりました。コンパイルは通るんですが、レポートを出力しようとすると以下のようなエラーが出ます。

      {“ファイルまたはアセンブリ ‘file:///C:\\Program Files\\SAP BusinessObjects\\Crystal Reports for .NET Framework 4.0\\Common\\SAP BusinessObjects Enterprise XI 4.0\\win32_x86\\dotnet1\\crdb_adoplus.dll’、またはその依存関係の 1 つが読み込めませんでした。指定されたファイルが見つかりません。

       

      Why?

      調べているとどうやらアプリケーションの動作環境を.NET Framework3.5から4に上げたことが原因だとわかりました。

      ではどうすれば解決できるのか?そもそも4に対応していない?

      http://forums.sdn.sap.com/thread.jspa?threadID=1802638

      ここを参考にして

      Web.configに以下の記述を追加することで動くようになりました。

      <startup useLegacyV2RuntimeActivationPolicy=”true”>

      <supportedRuntime version=”v4.0″ sku=”.NETFramework,Version=v4.0″/>

      </startup>

      (0) 

Leave a Reply