Skip to Content

お世話になります。

日本オラクルの岩崎です。

去年のうちに、実はSAPにてBig Tablespaceが認定していただけておりました。

Oracle Bigfile Tablespaces

https://service.sap.com/sap/support/notes/1644762

Support for bigfile tablespaces in BR*Tools

https://service.sap.com/sap/support/notes/1647271

SAPの標準ブロックサイズは8Kなので、ひとつの表領域を32TBまで定義

できることになり、管理者の業務が格段に楽になりますし、領域不足による

システムの停止などもおきづらくなります。

10gから導入された新機能でしたが、ようやくSAPでも使えるようになりました。

いままではOSの制限なども考慮が必要でしたが従来型をsmallfileと呼びます。

smallfileの最大は8Kで32GBです。

ASMなどを活用いただくと、I/O分散なども自動でされますのでお奨めとなります。

To report this post you need to login first.

Be the first to leave a comment

You must be Logged on to comment or reply to a post.

Leave a Reply